高浜原発うごかすな!関電包囲全国集会のお知らせ


 4月27日(木)に「高浜原発うごかすな! 関電包囲全国集会」が開催されます。大阪高裁は先月、民意を無視して高浜3、4号機の運転差止め仮処分を取り消す決定をしましたが、これを受け原発再稼働を許さない、という全国の人たちの集会です。原子力発電に反対する福井県民会議の呼びかけで、主催は「高浜原発うごかすな!実行委員会」。

〈関電包囲全国集会〉
◆日 時:4月27日(木)16:30~18:00
◆ところ:関西電力本店前(大阪市中之島)
〈御堂筋デモ〉
 関電前集会が終わり次第、徒歩でうつぼ公園に移動して
◆集 合:18:15~18:30
◆ところ:うつぼ公園(大阪市西区)からデモ出発18:30~20:00
     デモ終了は難波20:00ごろ
 
以下、実行委員会のよびかけです。
 大阪高裁は、高浜原発3.4号機の運転停止仮処分の抗告審で、政府と関電の主張のみを追認し、圧倒的多数の脱原発、反原発の民意を踏み躙る決定を出しました。
 原子力規制委員長までもが「安全を保証するものではない」と言う“新規制基準”を「安全基準」とし、この「安全基準」に適合しているとして、高浜原発3.4号機の運転差止め仮処分を取り消したのです。
 また、原発に「絶対的安全性」を求めるべきではないとしています。人の命と尊厳をないがしろにするものです。
 さらに、住民が“新規制基準”に不備があるとするのであれば、それを住民側が立証すべきだとして、「立証能力が無ければ泣き寝入りしろ」と言わんばかりの、裁判制度を根底から揺るがす要求をしています。
 このような決定に、断固とした抗議と反撃をしなければなりません。
 今まで原発電気を消費してきた関西からも「原発電気はいらない!」の大きなうねりを創りだし、原発立地の運動と連帯して、原発全廃を勝ち取りましょう!
◆連絡先:宮下正一(原子力発電に反対する福井県民会議)
     電話 0776-25-7784 Fax:0776-27-5773
     E-mail:kenheiwa@quartz.ocn.ne.jp
     木原壯林(若狭の原発を考える会)
     電話:090-1965-7102、Fax:075-501-7102
     E-mail:kiharas-chem@zeus.eonet.ne.jp

427.jpg
チラシのPDFファイルはこちら⇒20170427takahama_02.pdf

また、4月27日大阪に続いて、現地の高浜、福井での集会、デモが以下のように予定されています。
いずれも「高浜原発うごかすな!実行委員会」主催。
●5月7日(日)11時高浜町音海地区集合。デモ行進にて高浜原発へ。 ゲート前で抗議行動。14時「5.7高浜原発うごかすな!現地集会」(高浜町文化会館)とデモ。

●5月8日(月)〜13日(土)「高浜‐おおい‐小浜‐若狭‐美浜‐敦賀‐越前‐福井リレーデモ」。沿線の各自治体に申入れを行います。

●5月13日(土)13時福井市幾久公園集合。デモ行進で福井市中央公園へ。  14時「5.13高浜原発うごかすな!福井集会」(中央公園)。

この記事へのコメント