福島原発事故から7年目の今 武藤類子さんの講演会


5月28日、「原発がこわい女たちの会結成30年のつどい」を開催しました。ゲストとして武藤類子さんを招き、「福島原発事故 7年目の今」をお聞きしました。ビッグ愛9階C会議室で行われたこの講演会は、80名近い参加者があり準備した資料が足りなくなるほどの盛況でした。

なお、武藤さんは、「福島原発告訴団」団長、「ひだん連」(原発事故被害者団体連絡会)共同代表で、福島県三春町在住。
武藤さん講演会1.jpg
武藤さん講演会2.jpg
多岐に及ぶ福島の切実な現状と、原発問題の根の深さ。これらに立ち向かっていく揺るぎない思いを、淡々とした語り口の中から訴えかけられました。

すっかり遅くなりましたが、当日の講演抄録を、パワーポイント写真とともにPDFで添付させていただきます。こちらから武藤類子講演抄録.pdfご覧ください。

この記事へのコメント