まず、核のゴミの発生源「原発」を止めよう

 核燃料を燃やして発電する原発は、使用済み核燃料と呼ばれる核のゴミを生み出す。この使用済み核燃料からプルトニウムを取り出す工場が再処理工場である。 青森県六ケ所村にある再処理工場は2008年以降に本格運転に入る予定が、現在でもまだ本格運転にはなっていない。ガラス固化がトラブル続きで再処理工場が完成していないようである。(このような状態の再処理工場の再処理費用は、2006年から私たちの電気料…

続きを読む

原発がこわい女たちの会ニュース102号発行

7月15日付で原発がこわい女たちの会ニュース102号を発行しました。内容は以下の通りです。 【 CONTENTS 】 * 原発を動かすな!高浜原発再稼働の断念を求めて * 大飯原発止めよう裁判・大阪地裁 * 原発学習会 日高と日置川の歴史を知ろう * 福島原発事故7年目の現状(武藤類子さん講演会) * お知らせ さようなら原発さようなら戦争 全国集会 * 鈴木静枝さんを訪…

続きを読む

福島原発事故から7年目の今 武藤類子さんの講演会

5月28日、「原発がこわい女たちの会結成30年のつどい」を開催しました。ゲストとして武藤類子さんを招き、「福島原発事故 7年目の今」をお聞きしました。ビッグ愛9階C会議室で行われたこの講演会は、80名近い参加者があり準備した資料が足りなくなるほどの盛況でした。 なお、武藤さんは、「福島原発告訴団」団長、「ひだん連」(原発事故被害者団体連絡会)共同代表で、福島県三春町在住。 …

続きを読む